当館のWebサイトは、Internet Explorer 6 / Internet Explorer 7 では全ての機能がご利用出来ない場合がございます。全ての機能をご利用になりたい場合は、最新のブラウザでご閲覧ください。

北陸・加賀 やましろ温泉

木のぬくもり 葉のやさしさ 葉渡莉

ご予約はこちら

かわらばん@山代温泉

葉渡莉のスタッフブログ

『火遊び展2』館内ワークショップが行なわれました

こんにちは、ブログ担当飯村です。

 

昨日は葉渡莉はす向かい、ギャラリー&ビストロ「べんがらや」での『火遊び展2』初日でした。

昨年の『火遊び展』に引き続き、

陶芸家・石井啓一さんとキャンドルアーティスト・鈴木りえさんによる陶器とキャンドルの展示会です。

▼今回の飯村的イチオシ作品。石井さんのカフェオレボウルと、鈴木さんの「福女」「火男」です。

 

 

そして同時に、館内ではミニオーラソーマ診断と

キャンドル製作のワークショップが行なわれました。

本日のブログは、そのワークショップの内容をダイジェスト版でお届けしたいと思います♪

 

ワークショップではまず最初に、

色のボトルをチョイス&チャクラバランスのチェックを行ないます♪

レクチャーしてくださるのはオーラソーマプラクティショナーの井出さん。

上下それぞれ異なる色を持つ数種類のボトルの中から、

今回自分がキャンドルにして持ち帰りたい色を選びます。

ボトルは見ているだけでもとっても綺麗!

スタッフ飯村のテンションもこっそり上がります。

 

さて自分のボトルを選んだら、次はいよいよキャンドル作り!

 

キャンドルアーティスト鈴木さんの丁寧な説明のもと、

溶かしたロウに顔料とアロマオイルを混ぜ、型に入れてキャンドルを作っていきます。

鈴木さんの使用するロウは、大豆由来のソイワックスを使っているため

通常のパラフィンキャンドルよりも燃焼時間が長く、燃焼時のススが少ないのが特徴です。

 

顔料は自分が選んだボトルに基づいた色をチョイス!

「この色にするにはどの顔料をどれだけ混ぜればいいんだろう?」

と考えながら製作を進めていきます。

香料は井出さんのオーラソーマ診断から、

ご自分のチャクラに対応した香りを選んでいただきます。

 

ロウと顔料、香料を手順どおりに型に流したら、

後は固まるのを待つのみ。

その間にチャクラを整えてくれるハーブティーでしばしのティータイムをお楽しみいただきます。

 

そして約30分後、完成したのがこちらのキャンドル!▼

自分がチョイスした色と香りで作られたキャンドルはやっぱり特別。

ほのかな香りが漂う、オリジナルキャンドルが出来上がりました。

 

ミニオーラソーマ診断、初めて受けた!

というお客様がおそらく大半だったと思いますが、

キャンドルのワークショップと組み合わせてお楽しみいただけたのではないかなと思います。

 

もし次回があるなら、次こそは参加を・・・!!

と密かに思う、飯村がお送りいたしました。