当館のWebサイトは、Internet Explorer 6 / Internet Explorer 7 では全ての機能がご利用出来ない場合がございます。全ての機能をご利用になりたい場合は、最新のブラウザでご閲覧ください。

北陸・加賀 やましろ温泉

木のぬくもり 葉のやさしさ 葉渡莉

ご予約はこちら

かわらばん@山代温泉

葉渡莉のスタッフブログ

【15周年スタッフイベント】 自由に詠もう五七五!なんでも一句大会 を振り返る

こんにちは、カトウです。

昨日の15周年スタッフイベント「自由に詠もう五七五!なんでも一句大会」、

お陰様で無事終了しました。

早速この場で昨日の模様を振り返ってみます。

こちらは↑発表・表彰会場のだんくら広場、

今回もたくさんの方に集まっていただきました。

俳句・川柳となかなか難しいイベントだったかもしれませんが、

意外にも多くの方がすらすらと書きあげられていました。

当館にお越しのお客様はセンスある方が多いということですね。

お客様の作品からいくつかご紹介↓

 エレベーター ひたすら待つのも 苦にならず

恐れ入ります、そう言っていただけると嬉しいです。

 晴れやかに 都会を離れて リラックス

当館にいらしてリラックスしていただくことが何よりです。

 山道を ゆく曲がりて 温(ゆ)へどぶん

素敵です。山道を経て当館にお越しだったのでしょうか。お湯はいかがだったでしょうか。

 おもてなし 葉っぱのうつわ かわいいな

当館調理場スタッフが涙する一句、ありがとうございます。

などなど、名句がそろいまして

審査をさせていただいたのが、われらが大女将。

お客様の作品を手に真剣に審査。

実は、お客様の夕食に添えられている俳句を作っているのがこの大女将。

「お客様に山代・葉渡莉の風情を味わっていただきたい」

そんな思いでしたためているそうです。

そしていよいよ、発表。

今回の企画者、当館支配人が作品を読み上げるごとに

拍手と歓声があがります。

   

   

受賞されたみなさん、おめでとうございます!

実は予定外のこともありました。

せっかく受賞されたのに、だんくら広場にいらっしゃらなかった方が数名…。賞品をお渡しできませんでした。

が、その方々には翌日のご出発時にフロントスタッフから

しっかりお渡しさせていただきました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

手作りのつたないイベントでしたが、皆様の旅の思い出の一つに

なれていたら幸いです。  カトウ

BSジャパン「空から日本を見てみよう」当館新人・並木の密着取材をダイジェストで!

こんにちは、ブログ担当飯村です。

9月10日(火)と少し前になりますが、BSジャパンで放送された番組

「空から日本を見てみよう」にて、

葉渡莉新入社員のサービス課・並木さんが“新人レディー・カガ”として

密着取材を受けた様子が放映されました。

 

ところで、この放送、

「うち、BS入ってないから見られなかったわ!」

「そんなんあるなんて知らなかったわ!」

という方、実は結構多いのではないでしょうか??(うちもBS入ってないのです)

 

そこで!

そんな方のために、放送内容をダイジェスト版でお送りしたいと思います!!

 

この番組は、タイトルどおり空の上から「くもじい」と「くもみ」という

雲をイメージしたキャラクターが、日本各地のなんだか面白そうなものを

発見して地上に降りてくる、という設定になっています。

 

最初にくもじいが発見したのは、JR加賀温泉駅にてお出迎えをする

レディー・カガたち。

ここから、並木さんの24時間密着取材が始まります。

 

くもじいたちは、並木さんに付いて葉渡莉の館内へ。

時々くもじいに話しかけられながら、一生懸命仕事をこなしていく彼女。

↑茶付け(さづけ:お部屋の準備全般のことを言います)をする並木さん。

↑ときどき、うっかり忘れ物をするときも(笑)

 

お部屋の茶付けが終わったらお客様のチェックインの時間までしばし休憩。

社員食堂で同期の楊(よう)さんとガールズトークを楽しみます。

↑予断ですが、並木さんの笑顔は個人的に可愛くて大好きです。

 

さて、いよいよお客様のチェックイン。

担当するお客様の予約状況をしっかりと把握してからご案内に臨みます。

 

ご案内が落ち着いたら、夕食の宴会の準備をして、

お客様のご夕食の間、

お料理をお出ししたり切り分けのお手伝いなどをさせていただきます。

 

そしてこの日は、なんとお客様の中に誕生日の方が。

チーフの接待さんと打ち合わせをして、

ケーキをサプライズでお出ししようということになりました。

↑思いもよらないサプライズに、お客様も思わず涙。

ケーキを切り分ける彼女もどこかはにかんで、でもとても嬉しそうです(*^-^*)

 

ご夕食の最後には、お客様と一緒に写真も撮らせていただきました!

↑なぜか真ん中に入っちゃってる並木さん(笑)

たまには撮る側じゃなくて、撮られる側も悪くないんじゃないかな??

 

宴会も終わり、今日の仕事は終わりです。

↑貴重な私服ショット。やっぱりこうしてみると、普通の女の子といった感じがしますね。

↑これからの豊富を語る並木さん。

彼女は、これからの葉渡莉を引っ張っていってくれるような、

そんなパワーを持っているような気がします。

 

まだ若いながら、穏やかで、優しく、礼儀正しい彼女。

これからの成長が楽しみ・・・と、先輩風を吹かせて(笑)、

レポートは終了したいと思います。

 

ちなみに・・・

大浴場での入浴シーンは、総務の若手・U野さんにお願いしました。

↑スペシャルサンクス!U野さん!!

【今月の料理 9月】 やましろ月見会席

こんにちは、カトウです。

当館葉渡莉では夕食料理を

テーマを設けて月替わりでお出ししています。

今月のテーマは…

9月と言えば運動会、秋祭り、とんぼ、稲刈り等々色々と

思い浮かびますが、葉渡莉が選んだのは「月見」。

今月は「やましろ月見会席」をテーマに

地元産の旬素材を手作りでまごころこめてお出しします。

まずはこちら

旬彩 「中秋 南瓜豆腐 うさぎ群雲」

黒胡麻で夜空を、南瓜豆腐で月をかたどりました。

カボスの釜には重陽の節句らしく菊の和え物が入ります。

次はこちら

焼物 「底引き漁鮮魚の朴葉味噌焼」

9月から解禁になった底引き漁でとれた地元産の鮮魚を朴葉味噌焼にしました。

朴葉の中には秋らしく銀杏、栗、紅葉麩を入れています。

中皿 「名残鮑と金時草の酢の物」

夏の名残の鮑、金時草は特製生姜ジュレで酢の物にしています。

酢の物ひとつにもこだわるのが葉渡莉流です。

煮物 「太胡瓜の菊花餡」

加賀野菜の一つ太胡瓜をくり抜いた器に、海老、茄子、小芋を盛り付けています。

重陽の節句をイメージした菊花の餡でお召上がり下さい。

揚物 「鮑から揚げ 翡翠(ヒスイ)銀杏」

鮑は食感を楽しんでいただくために、3時間酒蒸しにしてから揚げています。

銀杏はこの時期ならではのヒスイ色に輝く新銀杏を使っています。

中皿 「加賀の野菜畑 ルビーロマン」

地物旬野菜のお浸しをおとし梅で。煎りおかかを土に見立てて畑に実野菜をイメージ。

地元産の超高級ぶどうルビーロマンをそえています。

このルビーロマン、初競りでは一房数十万円の値がつくそうです。

最後にこちら

焼物 「カマス塩焼き 振り柚子」

旬のカマスは素材そのものの味が引立つ塩焼きでお出しします。

9月に解禁になった底引き漁でとれた梅貝は鮎の白子の塩漬けと和えています。

以上、当館9月の料理「やましろ月見会席」でした。

9月にご来館のお客様、当館の料理でお月見気分を楽しんでください。 カトウ

ご希望に合わせたプランが満載!ご予約はこちらから↓

宿泊プラン一覧

【15周年スタッフイベント】 自由に詠もう五七五!なんでも一句大会

こんにちは、カトウです。

15周年スタッフイベントもいよいよ今月でフィナーレです。

昨年10月の「呑み比べ」からスタートして先月まで11のイベントを行ってきました。

いかんせん素人の我々スタッフの手作りイベントなので、

当日を迎えるまでのバタバタ感は毎度のことでしたが、

参加していただいたお客様にはおかげさまで喜んでいただいております。

私を含め葉渡莉スタッフが持ち回りで企画してきましたが、

今回はラスト!

企画者は当館の支配人です。

その支配人の企画がこちら↓です!

俳句・川柳ときましたか、支配人。

5-7-5マジックを支配人自らが披露するかはさせておき、

今回はフィナーレなのでスタッフ総出でやります!

ルールはいたってシンプル。

自由に俳句・川柳をつくってください、ホント自由に。

場所はフロント前の浮き舞台。こちらに短冊とペンを用意します。

時間は15時30分~18時まで。どなたでもご参加いただけます!

そして!作った川柳は

21時~藤の棟1Fのだんくら広場で発表してください。

そのばでの飛び入り参加も多分OKでしょう。

審査をさせていただくのは、当館の大女将と若女将。

フィナーレですから、スタッフ総出で行きます。

審査をさせていただくからには賞品も用意します

加賀の地ならではの↓

「加賀野菜詰合せ」や

のどぐろ味噌漬け」他を用意しております。

参加無料、どなたでもご参加いただけます。

芸術の秋、葉渡莉にご来館の思い出に是非ご参加下さい!

15周年スタッフイベント 「自由に詠もう五七五!なんでも一句大会」

日程:9/21(土)
大会会場/時間:フロント前浮き舞台/15時30分~18時
発表・表彰会場/時間:藤の棟1Fだんくら広場/21時~
参加無料

※当日を迎えるまでに内容など変更になる場合がございます。予めご了承ください。